藻岩下まちづくりセンター のトップページへ

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ 記事を編集する

環境衛生部主催「健康体操」 平成22年度最終回

■ 平成23年3月16日 環境衛生部主催「健康体操」
22年度の教室は、今日が最終回です。一年間よく頑張りました!23年度は「足裏健康法と簡単ヨガ」をテーマに4月からスタートします。今回指導に来られた角谷先生が「運動を長く続けている人と、していない人では明らかに違いが表れる」と、おっしゃっています。どうぞこれからも教室に通って、健やかな日々をお過ごしくさい。介護予防センターの小瀧さんに代わって、山下さんが担当になります。よろしくお願いします。

写真は最高齢の 菅谷さん(87歳)です。

健康体操

| 行事・イベント | 15:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ 記事を編集する

女性部主催「ウエス作り」

■ 平成23年3月7日 女性部主催「ウエス作り」
女性部が長く続けている活動の一つに、古着を利用しての<ウエス作り>があります。
毎年この時期になると、2月に回覧板で地域の方々から古着の提供を求め、3月に<ウエス>に加工し、南区の特別養護老人ホーム「和幸園」に寄付しています。そのお付き合いは、早や28年近くになります。

ウエス作り

| 行事・イベント | 15:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ 記事を編集する

藻岩下やさしいまちづくり実行委員会主催・「アイスキャンドル」

■ 平成23年2月10日・11日 
  第2回 藻岩下やさしいまちづくり実行委員会主催・「アイスキャンドル」
第9町内会・第10町内会有志の皆様による制作と展示が行われました。藻岩下フラワーテラスと藻岩下桂ヶ丘中央線交差点付近の2箇所に展示されました。藻岩下フラワーテラスでは、シャローム教会のイルミネーションとの融合により、ひと際美しい景観です!札幌の新観光地になること間違いありません!有志の皆様、寒い中本当にお疲れ様でした。
美しい写真をご覧ください。

シャローム教会 桂ヶ丘①
フラワーテラス 桂ヶ丘②

| 行事・イベント | 00:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ 記事を編集する

青少年育成部主催「初心者スキー教室」が行われました

■ 平成23年1月8日 青少年育成部主催「初心者スキー教室」が行われました。
この教室は、学校のスキー授業が始まる前に、町内会と南小学校の先生との協力で長く行われている低学年向け行事です。福地先生(SAJ公認スキー指導員)の指導で、子ども達はみるみる上達します!

初心者スキー教室の様子1  初心者スキー教室2

| 行事・イベント | 00:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ 記事を編集する

「藻岩下まちづくりセンターだより・創刊号」が発行されました。

■ 平成23年2月1日 「藻岩下まちづくりセンターだより・創刊号」が発行されました。
毎月1日、地域の行事のお知らせや、話題をお届けします。皆さまからの情報の提供をお願いします。

創刊号.①jpg  創刊号②

| まちづくりセンターだより | 00:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ 記事を編集する

藻岩下まちづくりセンター『自主運営開所式』

■ 平成23年1月4日 藻岩下まちづくりセンター『自主運営開所式』
昨年4月自主運営検討委員会が設置され、十数回にわたり調査・検討が重ねられ、平成22年9月25日の総会に於いて、藻岩下地区連合会町内会が藻岩下地区連合会となり、全住民や地区の勤務者、NPO法人等もまちづくりメンバーとなり活動に参加できるようになりました。また、平成23年1月1日付けで、「まちづくりセンター」が地域自治の拠点として自主運営化されましました。

全員

| 行事・イベント | 00:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ 記事を編集する

藻岩下まちづくり活動ビジョン

藻岩下まちづくり活動ビジョン

このビジョンを基本に、
藻岩下地区のまちづくりを行っています。
(平成22年9月25日 策定)


①自然との調和を大切にするまち
(豊かな環境を生かし、これと調和したうるおいと安らぎのあるまちづくりを目指す。)
○自然散策会、観察会などを開催し、豊かな自然をアピールする。
○豊かな自然の中で四季に見られる動植物の説明板等の設置を図る。
○藻岩下の自然・景観に適合したイベント事業を開催する。
○藻岩山市民スキー場の休閑期間の有効利用について実現をめざす。
○山鼻川の貴重な自然生物の保護を図る。
○来訪者が多い藻岩山登山道を地域資源と位置付け、利便性向上に努める。
○市内3カ所でしか生息しないといわれる軍艦岬付近の国蝶オオムラサキの保護に努める。

②誰もが安心して暮らせる安全・快適なまち
(防犯・防火・防災、そして交通安全の観点から、
真に安全・安心なまちづくりを目指す。
)
○子どもの安全・安心を第一優先事項とし、地域ぐるみの運動を展開する。
○「青少年を見守る店」と連携した取り組みの推進を図る。
○地域と学校との連携を深め、「こども見守り運動」や「やまちゃんネット」等の一層の活性化を図る。
○「110番の家」の拡充と地域住民への協力を求める。
○災害時の緊急対策について明確化し、地域住民に周知を図る。
○災害時(救急時)に援護を必要とする高齢者に対し、近隣住民が迅速・適切に支援できる体制の整備を図る。
○自主防災組織の活動支援と併せて、万一の時に備えた研修・訓練を実施する。
○藻岩下での交通事故死ゼロ2000日以上を目標にした各種啓発活動を実践する。
○環境にやさしいまちづくりと、国道230号線の交通渋滞の解消の実現に向け、藻岩下地区として公共交通機関の利用を推奨する。
○自転車の安全な利用を目指し、乗車マナーの徹底を呼びかける。
○犯罪抑止や防火のためのパトロールや声かけ運動を展開を図る。

③人と人とのふれあいを大切にするまち
(いつも清潔で、ふれあいやおもいやりがあふれるまちづくりを目指す。)
○住民のふれあいを大切にする場を多くし、利用促進を図って活発化する。
○清潔で美しい街並みづくりとして、花づくりの環境を整える。
○文化活動、スポーツ活動の振興を図り、健康な心身づくりを進める。
○子供、高齢者、身障者にやさしい福祉のまちづくりのあり方を探る。
○一人ぐらしのお年寄りに対して、地域ぐるみで積極的な見守りと支援を行う。
○藻岩下の活性化は商店の「元気」が大きな力となるが、効果的な手法を探る。
○藻岩下の宝である子どもの健全な育成を地域ぐるみで応援する。
○世代間交流の場を大切にし、充実を図る。
○誰もが健康ですこやかな地域づくりを推進する。
○美しくクリーンなまちづくりへの住民参加を呼びかけ、地域ぐるみで清潔で美しい街並みの保持に努める。
○ごみ減量化、資源化の意識を高め、リサイクルなどを推進する。
○地域活動を支える「ひとづくり」を推進し、積極的に育成する。
○地域活動を支える企業や団体との連携を強化する。

④藻岩下の特性や歴史を未来につなぐまち
(先人の労苦をたたえ、残された貴重な歴史と文化を継承しながら、
新たなまちづくりを目指す。
)
○藻岩下開拓の歴史を後世に伝え、地域への愛着を高めてもらう。
○藻岩下の歴史を伝える碑や建造物の保存に努める。
○現存する古老の発見に努め、語り継がれる藻岩下の歴史の継承に努める。
○伝統を踏まえつつ、時代に適合した藻岩下の魅力・歴史・文化などの情報発信の有効な方法を検討する。

| 未分類 | 00:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |